日本経済新聞(2017/09/22)は、総務省が、マイナンバーカードを活用して公共施設の利用カードを1枚にまとめられる「マイキープラットフォーム」の運用を9月25日から開始すると発表したことを報じています。
東京都や千葉県東金市など33自治体が、実証事業として先行的に参加。
図書館など住民向けサービスにおいて利用を開始します。
マイキープラットフォームを利用する住民はマイナンバーカードを取得する必要があるため、マイナンバーカードの普及を目指す取り組みと言えます。

日本経済新聞
総務省、マイナンバーで公共施設の利用カードを1枚に